三島 由紀夫 新潮 文庫

三島 由紀夫 新潮 文庫

三島 由紀夫 新潮 文庫



三島由紀夫のプロフィール:(1925-1970)東京生れ。本名、平岡公威(きみたけ)。1947(昭和22)年東大法学部を卒業後、大蔵省に勤務するも9ヶ月で退職、執筆生活に入る。1949年、最初の書き下ろし長編『仮面の告白』を刊行、作家としての地位

今回取り上げた七人の文豪、夏目漱石・芥川龍之介・三島由紀夫・太宰治・川端康成・谷崎潤一郎・山本周五郎は、いずれも新潮文庫の定番作品として、幅広く読まれている作家ですが、中学・高校の教科書や副教材で作品が扱われることも多く、若い人 ...

三島由紀夫の文庫本一覧のアイテム一覧. 三島由紀夫の文庫本一覧です。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。『金閣寺 (新潮文庫)』や『潮騒 (新潮文庫)』や『仮面の告白 (新潮文庫)』など三島由紀夫の全180作品から、ブクログ ...

 · 新潮社による『「新・三島由紀夫」フェア』が行なわれている。 没後50年を迎える三島由紀夫。同フェアでは新潮文庫全作品のカバーを金銀箔を ...

三島由紀夫「金閣寺」新潮文庫 1. E 2020/04/25 12:01 言わずと知れた三島由紀夫の代表作。映画「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」が公開され、三島への関心が高まっているところ。 ...

 · これまで新潮文庫の三島由紀夫作品の装幀は、白地にオレンジ色の文字を配したおなじみのデザインと、写真を使ったデザイン、そして絵を使っ ...

三島由紀夫が没してから50年。新潮社は「新・三島由紀夫」フェアを展開。新潮文庫全作品のカバーリニューアル、三島が『わが友ヒットラー』を朗読した秘蔵音源の限定公開、文庫の新解説収録、新編短編集『手長姫 英霊の声』刊行、『芸術新潮』『新潮』で特集など。

 · 新潮文庫全作品のカバーリニューアル これまで新潮文庫の三島由紀夫作品の装幀は、白地にオレンジ色の文字を配したおなじみのデザインと ...

 · 三島作品は新潮文庫を支えるロングセラー。「金閣寺」は360万部、「潮騒」は349万部を発行した。 三島関連では、中公文庫が今年、「三島由紀夫 石原慎太郎 全対話」などを刊行。

 · 「金閣寺」「潮騒」などで知られる作家の三島由紀夫(1925~70年)が11月25日で没後50年を迎えるのに合わせ、新潮文庫は代表作11作の解説に人気 ...

三島 由紀夫 新潮 文庫 ⭐ LINK ✅ 三島 由紀夫 新潮 文庫

Read more about 三島 由紀夫 新潮 文庫.

3
4
5
6
7

Comments:
Guest
School is a building that has four walls--with tomorrow inside.
Guest

Always hold your head up, but keep your nose at a friendly level.

Guest
Nothing is as hard to do as getting off your high horse.
Calendar
MoTuWeThFrStSu