和歌 紫式部

和歌 紫式部

和歌 紫式部



紫式部(むらさきしきぶ)は、平安時代中期の作家・歌人、女房(女官)。作家としては、日本文学史を代表する一人。正確な誕生年は特定できないが、近年の研究では、天禄元年(970年)から天元元年(978年)の間に生まれ、寛仁3年(1019年)までは存命したとされる 。

小倉百人一首の歌人の短歌・和歌集では、小倉百人一首の登場人物である紫式部の歌「めぐり逢ひて見しやそれとも分かぬ間に 雲隠れにし夜半の月影」の意味を、現代語訳として解説・紹介しています。

「紫式部集」 群書類従274(第15輯)・桂宮本叢書9・岩波文庫・私家集大成1・新編国歌大観3・和歌文学大系20 春 2首 夏 1首 秋 2首 冬 1首 雑 7首 源氏物語より 7首 計20首

紫式部は、お父さんの藤原為時が越前(今の福井県)に赴任し たため、20代の半ばに地方で暮らしました。しかし、雪国での厳 しい生活が辛かったのか、1年ほどで都に戻っています。 今のように交通も発達しておらず、電話もテレビもない平安時 代。

紫式部の残した歌(『紫式部集』とその補遺)を自分なりに解釈したものです。 凡例 1.本文中の紫式部の和歌は『全評』に依拠した。ただし、補遺の歌順は一部変更したものがある。 2.【語釈】は解釈上、諸説あるものを主とする。

 · 紫式部日記は物語調の「土佐日記」や「和泉式部日記」などと違って、プライベート感が強いまさに日記です。ひとたびこれを見れば、紫式部という人間の人柄がつぶさに分かります。それはさしずめ「陰キャを極めた大作家」!

 · 紫式部が書いた長編作「源氏物語」 日本の文学作品の中で、これだけ有名な物語はありません。 そして、その「源氏物語」には、物語を美しく彩る和歌が登場します。その数、七九五首。 源氏物語の中で詠まれた、おおよそ八百首もの和歌 …

紫式部をも魅了した紫の藤の花は和歌や俳句にも彩りを添えてくれる高貴な花だということは間違いありません。藤の花を晩春のしっとりとした雰囲気に寄り添わせ、和歌や俳句に詠んでみてください。

貴方は、和歌や短歌に興味がありますか?昔の人が、切ない恋を謳った、有名な和歌が多数あります。その中の物を現代語訳したものをご紹介していきます。切ない片思いの和歌や短歌だけでなく、別れの和歌もご紹介していきますので、是非ご覧ください。

和歌 紫式部 ⭐ LINK ✅ 和歌 紫式部

Read more about 和歌 紫式部.

3
4
5
6
7

Comments:
Guest
You can't raise much of anything if you don't raise a little sweat.
Guest

Nature is the art of God.

Guest
The buck doesn't stop these days--In fact, it doesn't ever slow down.
Calendar
MoTuWeThFrStSu