多和田葉子 掌編集

多和田葉子 掌編集

多和田葉子 掌編集



【多和田葉子】 (たわだ ようこ、1960年3月23日 - )は日本の小説家。 来歴・人物 [編集] 都中野区生まれ。 都立 高等学校、 大学 学部ロシア文学科卒業。

多和田葉子『百年の散歩』 ... 15編からなる掌編集。『夢の遠近法』を読んだのも実はこの文庫の発売がきっかけで、なんかびびっと直感に訴えかけるものがあり、まず初期作品から読もうと思ったのだった。

07年より早大教授。166㌢、54㌔、O型。先日全米図書賞を受賞した多和田葉子著『献灯使』の装画を手掛けた堀江栞氏は娘。 書き手も関知しない言葉の隙間に入り込み一見無関係な細部に躓くことも読書の …

図書館に予約していた『容疑者の夜行列車』という本を待つこと1週間ほどでゲットしたのです。 この本の目次を見ると、まるでヨーロッパ鉄道旅行記のような本になっているわけで、ちょっと当てが外れたのでおます。 【容疑者の夜行列車】 多和田葉子著、青土社、2002年刊 <「book ...

続く多和田葉子「韋駄天どこまでも」は、もはや変愛を突き抜けて独自の世界、漢字遊びの世界に迷い込んだ当惑と面白さに思わず興奮。 その後の篇は皆、変愛以前に、ストーリィ自体の設定が奇矯、ヘンテコという他なし。

明治以降の短編小説の名作を編んだアンソロジーでおすすめのものを紹介する。最近僕の中で青空文庫のブームが再来していて、紙の本でも明治から昭和の短編を収録した短編集を買うことが多い。このページでは、僕が現在買い集めている4つのシリーズのそれぞれ

ことばには限界がある。だからこそおもしろい ――何かをひっくり返されることも、読書のおもしろさです。 こんなものだろうと思っていた ...

…だそうです。作家養成のプロとして有名な元編集者・N先生が作成されたリストです。シェアさせていただきたいと思います。文章上達したい方、作家をめざす方は、最低こ…

すばる文学賞. 投稿原稿について当編集部では、「すばる文学賞」「すばるクリティーク賞」への応募作品以外、原稿をお受け致しません。送られた原稿の返却、お問い合わせにはいっさい応じかねます。

千早 茜(ちはや あかね、1979年 8月2日 ‐ )は、日本の小説家。 北海道 江別市出身。 京都府在住。 立命館大学文学部人文総合インスティテュート卒業。

多和田葉子 掌編集 ⭐ LINK ✅ 多和田葉子 掌編集

Read more about 多和田葉子 掌編集.

7
8
9
10

Comments:
Guest
The road to success is dotted with many tempting parking places.
Guest

Wisdom is knowing what to do next; virtue is doing it.

Guest
Forget the troubles that passed away, but remember the blessings that come each day.
Calendar
MoTuWeThFrStSu