安部公房 ユダヤ思想

安部公房 ユダヤ思想

安部公房 ユダヤ思想



 · 実存主義文学の作家としては、 サルトル や カミュ 、 カフカ 、 安部公房 、 大江健三郎 、 開高健 らがいます。 いずれも、フランスや日本の戦後で活躍しました。 こういった作家たちのテクストを読むためには、ある程度、実存主義の知識が必要となるでしょう。

内なる辺境=安部公房の主要テーマ=ユダヤ系作家に表現 *都市は 内なる辺境にすぎない *文学にできることは 国家の自家中毒症状を早めること〜一切の正統信仰を拒否し、内なる辺境へ内的亡命する

〔26〕安部公房『砂漠の思想』124頁 〔27〕安部公房『安部公房全作品・6』320頁(一九七二年) 〔28〕安部公房 同書322頁 〔29〕安部公房『都市への回路』200頁(中央公論社 一九九三年) 〔30〕柄谷行人『探究Ⅰ』260頁

日本においても安部公房や村上春樹などに影響を与えたことは有名です。 ユダヤ人であるカフカの作品はナチスドイツの弾圧の対象になりましたが、 第二次世界大戦 後は、サルトルやカミュなどフランスの実存主義者に注目され、「不条理」という ...

ヴァーツラフ・ハヴェル(Václav Havel、1936年 10月5日 - 2011年 12月18日)は、チェコの劇作家、チェコスロバキア大統領(1989年 - 1992年)、チェコ共和国初代大統領(1993年 - 2003年)。 プラハ生 …

フランツ・カフカとは、オーストリア=ハンガリー帝国、現在のチェコ・プラハ生まれのユダヤ人で、ドイツ語で創作を行った作家です。この記事ではカフカの伝記的情報、カフカの評価、カフカが与えた影響をわかりやすく解説しています。

安部公房 ユダヤ思想 ⭐ LINK ✅ 安部公房 ユダヤ思想

Read more about 安部公房 ユダヤ思想.

6
7
8
9
10

Comments:
Guest
Nostalgia: Life in the past lane
Guest

When I can't handle events, I let them handle themselves.

Guest
Years wrinkle the skin, but lack of enthusiasm wrinkles the soul.
Calendar
MoTuWeThFrStSu