川端 康成 wiki

川端 康成 wiki

川端 康成 wiki



川端 康成(かわばた やすなり、1899年(明治32年)6月14日 - 1972年(昭和47年)4月16日)は、日本の小説家、文芸評論家。大正から昭和の戦前・戦後にかけて活躍した近現代日本文学の頂点に立つ作家の一人である。1968年、ノーベル文学賞受賞。

出身。

出身。

『舞姫』(まいひめ)は、川端康成の長編小説。川端が作中で初めて「魔界」という言葉を用いた作品である 。夢を諦めた元プリマ・ドンナの一家の孤独な人間関係を描いた物語。過去の舞姫の母から夢を託された娘、妻の財産にたかっている守銭奴の夫、親や国に対して冷めている息子、優柔不断な元恋人、といった無力感に取り巻かれた関係性の中に、敗戦後の日本で崩壊してゆく「家」と、美や充足を追い求め「乱舞」する人間の永劫回帰の孤独な姿が描かれている 。1951年(昭和26年)8月17日には、

川端康成文学賞(かわばたやすなりぶんがくしょう)は、作家の川端康成を記念して作られた文学賞。 川端康成のノーベル文学賞賞金を基金とする公益財団法人川端康成記念会が主催している。 本賞は、前年度の最も完成度の高い短篇小説に贈られる。 2019年 3月25日、審査委員長である川端香 ...

『雪国』(ゆきぐに)は、川端康成の長編小説で、名作として国内外で名高い。雪国を訪れた男が、温泉町でひたむきに生きる女たちの諸相、ゆらめき、定めない命の各瞬間の純粋を見つめる物語 。 愛し生きる女の情熱の美しく哀しい徒労が、男の虚無に研ぎ澄まされた鏡のような心理の抒情 ...

川端康成; 松下信二; 中野義史; 池田一王; 大西信人; 平野順也; 柳瀬良介; 石川旭; 田所孝文; 佐竹松男; 黒田恭介; 玉岡英雄; 松本栄; 極東愛桜連合会; 茶谷政一家; 2020-10-06. 飴徳; MenuBar; 若林組(山口組) 山口組; 花田会; 絆真会; 内堀伸一; 田中諒; 中尾孝之; 濱 ...

『古都』(こと)は、川端康成の長編小説。古都・京都を舞台に、生き別れになった双子の姉妹の数奇な運命を描いた川端の代表作の一つ。 京都各地の名所や史蹟、年中行事が盛り込まれた人気作品であるが 、国内より海外での評価の方が高くノーベル文学賞の授賞対象作にもなった 。

於2017年7月10日~26日舉辦的活動『川端康成に関する研究』先行實裝。 官方館報新文豪情報:連結 由於能夠巧妙運用範圍極廣的文筆和新穎的表現技法,被美稱為「奇術師」的男人。

『掌の小説』(たなごころのしょうせつ)は、川端康成の掌編小説集。 「てのひらのしょうせつ」とルビが付されている場合もある 。 川端が20代の頃から40年余りにわたって書き続けてきた掌編小説を収録した作品集で、1971年(昭和46年)3月15日に新潮文庫より刊行された。

川端 康成 wiki ⭐ LINK ✅ 川端 康成 wiki

Read more about 川端 康成 wiki.

2
3
4

Comments:
Guest
Pick your friends, but not to pieces.
Guest

Age is a high price to pay for maturity.

Guest
A truth that's told with bad intent beats all the lies you can invent.
Calendar
MoTuWeThFrStSu