沈默 遠藤 周作

沈默 遠藤 周作

沈默 遠藤 周作



『沈黙』(ちんもく)は、遠藤周作が17世紀の日本の史実・歴史文書に基づいて創作した歴史小説。1966年に書き下ろされ、新潮社から出版された。江戸時代初期のキリシタン弾圧の渦中に置かれたポルトガル人の司祭を通じて、神と信仰の意義を命題に描いた。第2回谷崎潤一郎賞受賞作。この小説で遠藤が到達した「弱者の神」「同伴者イエス」という考えは、その後 ...

沈默 遠藤 周作 ⭐ LINK ✅ 沈默 遠藤 周作

Read more about 沈默 遠藤 周作.

6
7
8
9
10

Comments:
Guest
He who sows courtesy reaps friendship, and he who plants kindness gathers love.
Guest

Nostalgia: Life in the past lane

Guest
You are young and useful at any age if you are still planning for tomorrow.
Calendar
MoTuWeThFrStSu