福澤諭吉 棄民

福澤諭吉 棄民

福澤諭吉 棄民



 · ──「美味しんぼ」の原作者がなぜ福澤諭吉に関心を持ったのですか。 中学高校で教わった通り、福澤諭吉は民主主義の先駆者だと思い込んでいました。と ころが30年ほど前にあるきっかけから福澤の「帝室論」「尊王論」を読むと、日本国民

福澤諭吉「白人は最も美しく優れている。黒人は怠惰で進歩が無い。黄色はまじめだが頭が悪いから進歩が遅い」 これお札から外すべきだろ ... ブラジルに棄民された日系人にすら黒人は負けた ...

ヘイトスピーチの元祖 福沢諭吉の「圧制のすゝめ」 明治150年キャンペーンを斬る! 歴史の偽造には騙されない 福沢の戦争煽動の根底にあるのはニヒリズムとコンプレックスだ 杉田聡・帯広畜産大学教授に聞く 福沢諭吉ほど、誤読された思想家はいない。

福澤諭吉がつくった「慶應義塾(大学、etc)」も、 「(日本が、)詰め込み教育で欧米に追い付け追い越せ」に貢献したね。 今となっては、「失われた30年・世界で一人負け」で、 円安低賃金労働がウリのオワコンの衰退国になったけど。

福澤先生も宗演老師を知遇し、「この僧、他日必ず禅宗を興すであろう」と予言され、亡き母の法事には老師に請うて供養されたという。 宗演老師は三田では苦学されたらしく「三田の活き地獄を脱するの日ならん」と手紙に書いている。

これは福澤諭吉の言葉であるが、まさに現在の日韓関係の本質を言い当てているではないか。 ただし福澤は決して「嫌韓」論者なのではなかった。 後で引く有名な「脱亜論」もそうである。

福澤諭吉 棄民 ⭐ LINK ✅ 福澤諭吉 棄民

Read more about 福澤諭吉 棄民.

6
7
8
9
10

Comments:
Guest
Truth has only to change hands a few times to become fiction.
Guest

A truth that's told with bad intent beats all the lies you can invent.

Guest
There is only one pretty child in the world, and every mother has it.
Calendar
MoTuWeThFrStSu