芥川 龍之介 トロッコ 又吉

芥川 龍之介 トロッコ 又吉

芥川 龍之介 トロッコ 又吉



芥川龍之介 小田原 熱海 ( あたみ ) 間に、軽便鉄道 敷設 ( ふせつ ) の工事が始まったのは、 良平 ( りょうへい ) の八つの年だった。 良平は毎日村 外 ( はず ) れへ、その工事を見物に行った。

 · 2015年7月「火花」で芥川賞を受賞した又吉直樹さんが「サワコの朝」で触れていた「トロッコ」。 又吉さんは「トロッコ」を読んだ時 ...

5月23日(土)「サワコの朝」は又吉直樹さんがゲストでした。又吉さんが小学生のときに読んだ芥川龍之介の「トロッコ」。その読んだときの感じ方、読みとり方が面白かった。又吉さんにインスパイアされて芥川龍之介の「トロッコ」を読んでみた感想。

・『トロッコ/芥川龍之介』の概要. 1922年(大正11年)『大観』にて初出。又吉直樹さんが子供のときに読んで感銘を受けた小説らしい。僕は「うわ、めっちゃわかる!」とはならなかったけれど、凄い作品だとはなんとなくわかる。

芥川龍之介『トロッコ』あらすじ 良平は工事のために土を運ぶトロッコを見るのが好きだった。 一度だけ弟と隣の子どもとトロッコで遊んだことがあるが、そのときは工事場の大人に怒られてしまった。

 · 又吉が文学作品を熱心に読むきっかけとなったのは、中学生の頃に出会った芥川龍之介の『トロッコ』。その後、太宰治の『人間失格』に衝撃を受け、少なくとも100回以上は読み返したという。

芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ、1892年〈明治25年〉3月1日 - 1927年〈昭和2年〉7月24日)は、日本の小説家。 本名同じ、号は 澄江堂主人 ( ちょうこうどうしゅじん ) 、俳号は我鬼。. その作品の多くは短編小説である。 また、『芋粥』『藪の中』『地獄変』など、『今昔物語集』『宇治 ...

芥川 龍之介 トロッコ 又吉 ⭐ LINK ✅ 芥川 龍之介 トロッコ 又吉

Read more about 芥川 龍之介 トロッコ 又吉.

10
11
12

Comments:
Guest
Doing you best is more important than being the best.
Guest

If the grass is greener in the other fellows yard, let him worry about cutting it.

Guest
Doing you best is more important than being the best.
Calendar
MoTuWeThFrStSu