芥川 龍之介 雑誌

芥川 龍之介 雑誌

芥川 龍之介 雑誌



芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ、1892年〈明治25年〉3月1日 - 1927年〈昭和2年〉7月24日)は、日本の小説家。本名同じ、号は澄江堂主人(ちょうこうどうしゅじん)、俳号は我鬼。 その作品の多くは短編小説である。また、『芋粥』『藪の中』『地獄変』など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。『蜘蛛の糸』『杜子春』といった児童向けの作品も書いている。

芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ、1892年〈明治25年〉3月1日 - 1927年〈昭和2年〉7月24日)は、日本の小説家。本名同じ、号は澄江堂主人(ちょうこうどうしゅじん)、俳号は我鬼。 その作品の多くは短編小説である。また、『芋粥』『藪の中』『地獄変』など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。『蜘蛛の糸』『杜子春』といった児童向けの作品も書いている。

入船町8丁目(現・

入船町8丁目(現・

芥川 竜之介: 作家名読み: あくたがわ りゅうのすけ: ローマ字表記: Akutagawa, Ryunosuke: 生年: 1892-03-01: 没年: 1927-07-24: 人物について: 東大在学中に同人雑誌「新思潮」に発表した「鼻」を漱石が激賞し、文壇で活躍するようになる。

現在、東京都北区にある田端文士村記念館で「企画展 芥川龍之介の生と死」が開催中です。展覧会では書籍や写真の他に多数の雑誌も展示して解説していましたが、当館の雑誌記事索引でも芥川龍之介が執筆した記事がいくつかありますので、今回はその中から20件を紹介します。

芥川龍之介と菊池寛 原 誠 医学書院 看護学雑誌 21巻 8号 (1957年8月) pp.34-36 PDF(1944KB)

芥川龍之介研究 「芥川龍之介研究Akutagawa REVIEW」編集委員会 [編] 国際芥川龍之介研究学会事務局, 2007- 1 (2007)-

芥川龍之介の『蜘蛛の糸』(『赤い鳥』創刊号,大7・7)は,現在でも童話として広く読まれ ている作品である。童話雑誌『赤い鳥』に執筆することを薦めた鈴木三重吉も,後に「芥川が世 間で持て灘されるのは当り前だ。まるで外の奴等とはモノが違ふ。

 · 芥川龍之介没後90年。その生涯に迫る。 1927年7月、日本を代表する文豪のひとりである芥川龍之介がこの世を去りました。『羅生門』や『鼻』などをはじめとする数々の作品を発表した芥川の素顔とはどのようなものだったのでしょうか。

・国際芥川龍之介学会創立10周年記念東京大会が、東洋学園大学にて開催されます。(2015年8月26日−28日) プログラム等の詳細は、当サイト上で随時御報告いたします。(2014.11.18) ・機関誌『芥川龍之介研究』第8号が会員に配送されました。 (2014.10.14)

芥川龍之介は言わずと知れた大作家ですね。短編小説にかけては天才的で、すさまじい数の物語を十三年ほどで生み出してきました。当ブログでは、取り上げた作品をオススメランキング化したりしており …

芥川龍之介にまつわる逸話。 なんでも良いので教えてください。 難しい逸話でなく子供でも分かるような内容のものが良いです。 よろしくお願いします。… / 風呂嫌いだったそうです。「旧友芥川龍之介」(恒藤恭)私も寮の生活には十分應化せすして終った方だが、それで…

芥川 龍之介 雑誌 ⭐ LINK ✅ 芥川 龍之介 雑誌

Read more about 芥川 龍之介 雑誌.

2
3
4
5
6
7

Comments:
Guest
All the world's a stage, but most of us are stagehands.
Guest

Drivers' licenses do not revoke walking privileges.

Guest
Some people know lots more than they tell-- Some don't.
Calendar
MoTuWeThFrStSu