遠藤 周作 ユーモア 小説 集

遠藤 周作 ユーモア 小説 集

遠藤 周作 ユーモア 小説 集



Amazonで遠藤 周作, 和田 誠のユーモア小説集 (講談社文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。遠藤 周作, 和田 誠作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またユーモア小説集 (講談社文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

ユーモア小説集: 著者名: 著:遠藤 周作 装画:和田 誠: 発売日: 1973年05月15日: 価格: 定価 : 本体610円(税別) isbn: 978-4-06-131169-5: 判型: a6: ページ数: 282ページ: シリーズ: 講談社文庫

ユーモア小説集 - 遠藤周作 - 楽天Koboなら漫画、小説、ビジネス書、ラノベなど電子書籍がスマホ、タブレット、パソコン用無料アプリで今すぐ読める。

 · ユーモア小説集 - 遠藤周作 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。

遠藤周作第二ユーモア小説集: 著者標目: 遠藤, 周作, 1923-1996: 出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: 講談社: 出版年月日等: 1973: 大きさ、容量等: 380p ; 20cm: 価格: 680円 (税込) JP番号: 75061498: 部分タイトル

遠藤 周作,和田 誠『ユーモア小説集』の感想・レビュー一覧です。電子書籍版の無料試し読みあり。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。

遠藤 周作『遠藤周作ユーモア小説集』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。

遠藤周作というと『海と毒薬』や『沈黙』をご存知の方が多いと思うのです。 わたしもこの2作品はいちおう読みました。 でもしかし『ユーモア小説集』というこういう息抜きみたいな小説も書くのですよ。狐狸庵先生は。 わたしはどっちもすき。

遠藤周作の書いたエッセイをご紹介します。重い小説を書くことも多いことから、遠藤周作に対して”お堅い”イメージを持つ人も少なくないのではないでしょうか? でも、本当はユニークな人なんです! 古さを感じさせない面白さはクセになりますよ。

『遠藤周作第二ユーモア小説集』(1973年、講談社)のち文庫 『ぐうたら怠談』(1973年、毎日新聞社) 『ぐうたら好奇学』(1974年、講談社) 『ピエロの歌』(1974年、新潮社)のち文庫 『周作快談』(1974年、毎日新聞社)

遠藤 周作 ユーモア 小説 集 ⭐ LINK ✅ 遠藤 周作 ユーモア 小説 集

Read more about 遠藤 周作 ユーモア 小説 集.

2
3
4
5
6

Comments:
Guest
Another reason you can't take it with you--it goes before you do.
Guest

Wisdom is knowing what to do next; virtue is doing it.

Guest
Some people have eyes that see not and ears that hear not, but never tongues that talk not.
Calendar
MoTuWeThFrStSu