鈴木光司 神々のプロムナード

鈴木光司 神々のプロムナード

鈴木光司 神々のプロムナード



Amazonで鈴木光司の神々のプロムナード。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木光司作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また神々のプロムナードもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

神々のプロムナード: 著者名: 著:鈴木 光司: 発売日: 2007年04月13日: 価格: 定価 : 本体819円(税別) isbn: 978-4-06-275700-3: 判型: a6: ページ数: 608ページ: シリーズ: 講談社文庫: 初出: 2003年4月に単行本、2006年1月にノベルスとして刊行。

製品名: 神々のプロムナード: 著者名: 著:鈴木 光司 発売日: 2003年04月26日: 価格: 定価 : 本体1,900円(税別) isbn: 978-4-06-211856-9: 判型

神々のプロムナード - 鈴木光司 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。

Amazonで鈴木 光司の神々のプロムナード (講談社ノベルス)。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木 光司作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また神々のプロムナード (講談社ノベルス)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

『神々のプロムナード』(鈴木光司) のみんなのレビュー・感想ページです(11レビュー)。作品紹介・あらすじ:不可解な失踪劇が続発!八年の年月をかけたミステリー大作。

鈴木光司『神々のプロムナード』講談社文庫。 鈴木光司の作品は『リング』シリーズ以外は全く面白くない。本作も評価が低いのを承知で読んでみることに。だいぶ前に古本屋で購入していた100円文庫。何しろ未読の手持ち本が無いのだ。

鈴木光司 神々のプロムナード リングで有名になりましたが、その原点ともいわれている作品とのこと。 8年もかけた大作ということで期待して読み始め、途中までは面白く読めましたが

鈴木光司さんの小説「神々のプロムナード」を読みました。鈴木光司さんは、「リング」、「らせん」、「仄暗い水の底から」などホラー小説で有名ですね。|゚Д゚)) リングは衝撃的でしたさて、「神々のプロムナード」ですが、失踪した友人を探すという探偵もの。

『神々のプロムナード』(2003年、講談社ノベルス) - のち講談社文庫 『アイズ』(2005年、新潮社) - のち新潮文庫、角川ホラー文庫 『エッジ』(2008年、角川書店)のち文庫 ドロップ(2009年、林製紙) - 小説を印刷したトイレットペーパーとして販売。

鈴木光司 神々のプロムナード ⭐ LINK ✅ 鈴木光司 神々のプロムナード

Read more about 鈴木光司 神々のプロムナード.

3
4
5
6

Comments:
Guest
One of the advantages of being disorderly is that you are constantly making new discoveries.
Guest

The prevailing attitude these days seems to be if you don't finish first, you're last.

Guest
Worry pulls tomorrow's cloud over today's bright sunshine.
Calendar
MoTuWeThFrStSu